newrelease

  • NEW RELEASE!
    飯森範親・山形交響楽団


    モーツァルト交響曲全集 2017年4月19日発売!

    「アマデウスへの旅」からスタートした10年間の軌跡が
    交響曲全集として SACD Hybrid盤で登場!

    2007年から始まった飯森範親と山形交響楽団によるモーツァルト全曲演奏会「アマデウスへの旅」と、その後のリクエスト公演等の録音を収めた、10年間の集大成ともいえる交響曲全集。 バロックトランペットやナチュラルホルンを使用するなど、演奏法にもこだわり、ライヴ録音でありながら、クリアで清々しい演奏を実現しています。 また、飯森と山響の深い結びつきが感じられる一体感のある音楽も魅力のひとつです。
    日本最高峰のモーツァルト演奏を 是非お聴きください。
    CD 13枚組 税込価格16,740円

Twitter

ALL

new feed

  • 30034-y8hwkhpq_normal
    @kagisipporin 来年、都内で演奏するかも知れません…またお知らせ致します。
    Sun, May 09, 2021 at 06:20 PM
  • 30034-y8hwkhpq_normal
    @kagisipporin 7月、住友生命いずみホールでいずみシンフォニエッタ大阪の皆さんと室内楽版を演奏します。
    Sun, May 09, 2021 at 05:28 PM
  • 30034-y8hwkhpq_normal
    アジア初のノーベル賞作家、インドのタゴール氏の散文『園丁』…触発された作曲家の1人、ツェムリンスキーの抒情交響曲…異なる調性の同時進行、非和声音から生まれるキラキラした響き…愛し過ぎるが故の猜疑心、勘 ...
    Sun, May 09, 2021 at 01:29 PM